お役立ち情報

catch-img

企業セミナーで喜ばれる参加特典は? 集客するコツや事例を紹介

セミナーに参加すると、参加特典を配布していることがあります。これは、特典をつけるとセミナーへの参加人数が大きく変わってくるからです。しかし、特典ならなんでもいいわけではありません。セミナー参加者の属性に合った参加者に喜ばれる特典の方が、セミナーへの集客も見込めます。

今回は、セミナーで参加特典をつけるメリットや、集客に有効な参加特典、事例などを紹介します。

目次[非表示]

  1. 1.セミナーに参加特典をつけるメリット
  2. 2.セミナーの参加特典にはどんな種類があるか?
  3. 3.オンラインセミナーでも参加特典はつけられる
  4. 4.参加特典をつけたセミナーで、より集客率を上げる方法
  5. 5.セミナー集客に参加特典をつけた事例
  6. 6.セミナーの参加特典は、参加者にとって魅力的なものを選ぼう

セミナーに参加特典をつけるメリット

セミナーに参加特典をつけることで、次のようなメリットがあります。

・集客
参加を迷っている人への後押しとなり、セミナーへの参加人数を増やすことができます。

・付加価値をつける
特典の内容に応じてセミナーの価値も上がり、受講料を高めに設定することもできます。

・イメージアップ
参加者からセミナーに対する好感度や信頼度が高まります。

参加特典をつける場合の注意点

セミナーに参加特典をつけるときは、次のようなことに注意が必要です。

・特典とセミナーの内容は釣り合うか
例えば、特典があまりに高額だったり、セミナー内容とは全く関係のない物だったりする[YY1] 場合です。セミナーの内容や価値と釣り合わないような特典では、怪しく感じる人や参加したくないという人も出てくるかもしれません。

・セミナー本来の目的を果たせるか
特典が豪華な場合や実用的な場合、特典だけで十分だと満足されてしまうことがあります。そうすると、セミナーの直接的な目的である有用な情報を提供することができなくなってしまいます。

セミナーの参加特典にはどんな種類があるか?

セミナーの参加特典には、さまざまな種類があります。よく使われるのは、次のようなものです。

具体的な参加特典の例

・商品やサービスの割引
自社の商品やサービスを割引価格で利用できるという特典です。特に、サービスの利用料が初月半額、または初月無料になるという特典がよく見られます。

・セミナー参加者限定の無料版モニター
自社の商品やサービスの無料モニターとして試用版をもらえるという特典です。

・セミナー参加者限定の解説、個別カウンセリング、質疑応答
参加者限定で、セミナーの内容に関するアフターフォローを無料で受けられるといった特典です。

・次回のセミナーへの参加料割引
次回、関連する内容のセミナーが開かれるとき、セミナー料金が割引されるという特典です。

・参加者向けにランチ、ドリンクサービス
セミナー参加者は、無料でランチやドリンクの提供を受けられるといった特典です。

・セミナー参加者へのプレゼント
セミナー参加者にミニギフトが用意されているという特典です。セミナーの内容に関連した自社商品や、汎用性が高く、多くの人に喜ばれるギフトカードやデジタルギフトなどがよく使われます。

デジタルギフトやギフトカードの概要や活用方法の詳細は、以下の記事をご参照ください。

デジタルギフトとは?注目されている背景や使い方、法人が利用するメリット

  デジタルギフトとは?注目されている背景や使い方、法人が利用するメリット 注目されている新しいギフトのかたち「デジタルギフト」。デジタルギフトにはどういった特徴とメリットがあり、どのような場面で活用されているのでしょうか。デジタルギフトの種類や活用法、個人と法人で使用する場合のメリットなどをご紹介します。 もらって嬉しいVisaのギフト『Visa eギフト』『バニラVisaギフトカード』


ギフトカードにはどんな種類がある?シーン別のおすすめも紹介

  ギフトカードにはどんな種類がある?シーン別のおすすめも紹介 ギフトカードには、紙、プラスチック製、デジタルギフトなどの形態があり、発行元によって使える店舗は異なります。ここではギフトカードの種類や購入場所、シーン別のおすすめ、おつりの取り扱いなど、ギフトカードの基礎知識をご紹介します。 もらって嬉しいVisaのギフト『Visa eギフト』『バニラVisaギフトカード』

オンラインセミナーでも参加特典はつけられる

セミナーの特典といえば、会場に人を集めて開催するセミナーで配布するイメージがあるでしょう。しかし、オンラインで開催するセミナーでも参加特典を配布することは可能です。オンラインセミナーでも、参加特典は参加率を上げるのに有効で、集客に役立ちます。
オンラインセミナーで使われる参加特典のほとんどは、インターネット上で配布する形式です。つまり、参加申込みからセミナー開催、セミナー後の特典配布までのすべてがオンラインで完結するのです。特典には、例えば次のようなものがあります。

●事前またはセミナー終了後に資料の一部を配布する

●参加者にのみ、セミナーの内容に関連した動画を共有する

参加特典をつけたセミナーで、より集客率を上げる方法

参加特典をつけたらすぐに人が集まる、というわけではありません。集客効果を上げるためには、セミナー内容との関連や、相性も考えて特典を選ぶ必要があります。

参加特典で集客するためには、次のようなことを意識するとよいでしょう。

・集客したいターゲットとコンセプトを明確にして、それに合った特典を選ぶ
セミナーの参加者に想定するターゲット層を決定し、ターゲット層に好まれそうな特典を選びます。ターゲットに合わない特典では、どんなに高価なものでも集客効果はありません。

・反応が得られそうな媒体で告知する
セミナーや特典について知ってもらうためには、告知も重要です。ターゲットの目に触れるような場所を選び、告知を出しましょう。

・参加しやすい曜日や時間帯を選ぶ
ターゲットによって、参加しやすい時間帯は異なります。例えば、会社員の場合は平日の日中は避けるとよく、育児休業中の女性の場合は夕方や土日は出にくくなります。
オンラインセミナーなら、会場に足を運ぶ必要がなく参加しやすいでしょう。

「セミナー参加+α」で参加特典をつける方法もある

セミナー参加者全員ではなく、アンケートに答えてもらった参加者にのみ特典を配布するという方法も効果的です。集客効果だけでなく、さらにアンケートの結果も得ることができます。

アンケートの結果は、次回以降のセミナーのテーマや内容についてのマーケティングデータとして活用できます。ただしこの場合は、通常時よりもさらに魅力的な特典が必要です。

アンケートとその謝礼については、以下の記事をご参照ください。

アンケートの謝礼には何がある? 種類や相場、回答率を上げるためのポイント

  アンケートの謝礼には何がある? 謝礼の種類や相場、贈るときのポイント | もらって嬉しいVisaのギフト『Visa eギフト』『バニラVisaギフトカード』 アンケートの回答者に謝礼を用意すると、回答者をたくさん集めることができます。謝礼には金銭、品物などさまざまなものが使われますが、アンケートのターゲットに合ったものを選ぶことが重要です。抽選で謝礼を贈るときには、景品表示法への注意も必要になります。 もらって嬉しいVisaのギフト『Visa eギフト』『バニラVisaギフトカード』

セミナー集客に参加特典をつけた事例

セミナーやイベントに参加特典をつけて集客している事例のうち、デジタルギフトを配布しているケースを紹介します。

参加特典としてオンライン相談会に招待

金融商品の基礎知識をテーマに開催されるセミナーでは、参加者向けに次のような特典が用意されています。

  • セミナーの内容に関連したテキスト
  • セミナーの内容に関連した解説を2件
  • セミナーの内容に関連した個別オンライン相談会(抽選)

セミナー自体は会場に集客する形式ですが、特典のうちひとつ(テキスト)はオンラインで提供されます。セミナー内容に関連した解説や質疑応答は、学習系のセミナーでは喜ばれる特典です。

参加特典として10,000円割引きクーポン

ビジネスやキャリアをテーマに開催されるオンラインセミナーでは、参加特典として、自社の講座の割引クーポンを配布しています。

セミナーの内容に関連した講座を扱っている場合は、講座受講料の割引クーポンが人気です。通信講座なら、より使いやすいでしょう。

参加特典としてオンラインショップの割引クーポン

ペットに関するオンラインセミナーでは、参加者向けに次の3つの特典を用意しています。

  • 質疑応答のライブ配信
  • 関連オンラインショップの割引クーポン
  • セミナーで使用したスライドのPDF

ペット関連グッズは高額商品も多いため、ショップの割引クーポンは喜ばれます。オンラインショップなので、デジタルギフトも使いやすいでしょう。

参加特典としてZoom見逃し配信

「歴史講座」では、参加特典として、Zoomの見逃し配信を提供しています。連続した講座なので、テレビの見逃し配信のように、次回講座の前日まで視聴可能とされています。

セミナーの参加特典は、参加者にとって魅力的なものを選ぼう

セミナーの参加特典は、参加者にとって魅力的なものでなくてはなりません。しかし、参加特典を手配する準備には、品物の選定、出荷、手渡し(発送)などの工数がかかります。「Visaギフト バニラ」ブランドの商品は汎用性が高く、ターゲットを選ばずに活用できます。また、現金に比べて管理の手間やコストが比較的かからず、企業の負担を軽減できます。また、世界中のVisa加盟店で利用でき、その店舗やオンラインショップの種類も豊富なため、幅広い世代に喜ばれるギフト商品です。

「Visaバニラギフトカード」は、プラスチックカードタイプのギフトカードです。ギフト梱包で届くため、セミナー会場で配布する場合、梱包の手間がかかりません。ギフトカードは実店舗やオンラインショップでも使用できます。 SNSやメールで送れるデジタルギフト「Visa eギフト バニラ」は、オンラインセミナーの特典として活用しやすいでしょう。

バニラVisaギフトカード、Visaeギフトの商品詳細はこちらから

  商品紹介|もらって嬉しいVisaのギフト【バニラ Visa ギフトカード】『Visa eギフト バニラ』 プリペイドカード型のバニラ Visa ギフトカードと、デジタルギフト型のVisa eギフト の2種類をご用意。世界6,100万以上のVisa加盟店で、いつものお買い物に使えるVisaが、誰にでも喜ばれるギフトとして貴社に貢献します。 もらって嬉しいVisaのギフト『Visa eギフト』『バニラVisaギフトカード』


キャンペーン・インセンティブの満足度で お悩みの方は、お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら
受付時間/9:00~18:00(土日祝休)
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
「ギフトのお悩み」を解決するお役立ち情報を今すぐダウンロードする